みんなに注目されること間違いなし!各結婚式場におすすめなリングピローの選び方


リングピローってなに?

リングピロー。女性の方にはぴんと来る人が多いかもしれませんが男性からすると何それ?と思う人もいますよね。リングピローは結婚指輪を置いておくいわば結婚指輪のためのクッションです。実際に結婚式に使用するのは結婚指輪の交換までの間です。なので、絶対にいる!というものではありません。でも、リングピローがあると見た目も華やかですし結婚指輪が映えますね。写真に撮った時もリングピローがあると絵になります。それに、いつか生まれてくる赤ちゃんに3日間枕として使うと健康にそして幸せに育つと言われています。自分達だけでなく子供にも使うことが出来るので是非自分達好みのリングピローを使いたいですね。

チャペルウェディングにおすすめなデザイン

リングピローに決まりはありません。なので自分達の好きなデザインや色のものを選ぶといいですね。でも、ウェディングという場なのであまり派手なものや大きすぎるものはふさわしくないですね。一般的にチャペルの結婚式で人気のあるデザインは白色を基調とした色で大きさは小さ目のものでリボンがついているクッション素材のものです。花嫁さんが幸せになると言われているサムシングブルーをリングピローに使う人も多くリボンやレースを青色を取り入れているものも人気がありますよ。

和装におすすめなデザイン

和装スタイルでも結婚指輪の交換がありますね。せっかく和装で結婚式を挙げるならリングピローもこだわりましょう。白色が一般的ですが、全体的にここはちりめんなどの和柄にするだけで一気に和になります。結婚式だからと白色にこだわらずにあえて赤色を使って派手にするとより華やかになりますよ。赤と白色を使って紅白にすると縁起がよくなりますね。和を意識して升を器にしたり、扇子の上に結婚指輪を置いてもおしゃれにみえますよ。

福岡の結婚式場を選ぶ際は色々と自分たちでやりたいでしょうが、式場だけでなく披露宴会場等にも繋がりを持つ、大手の業者を頼りましょう。

福岡の結婚式はこちら
結婚式場の福岡について